2015年07月13日

Win10 DVD焼く方法:MP4、WMV、FLVなど動画もWindows10でDVDに焼く可能!

原文へのリンク:http://www.winxdvd.com/upgrade-windows-10/saiko-dvd-authoring-for-windows10.htm





MP4、FLV、3GPなどの携帯動画もWindows10でDVDに焼くことができるか?


iPhone、Xperiaなどのスマホで撮影したビデオをを無料でDVDに書き込み、きちんと保存したい!何か良い方法があるか?YouTube、ニコニコ動画からダウンロードした動画をWindows10でDVDに作成したいなら、おすすめのDVDオーサリングフリーソフトがあるのか?


Windows8から続いた不振を吹き飛ばすため、MicrosoftはWindows10を発表するとともに、特徴のある新機能と優遇政策も打ち出した。皆さんが一新のWindows10を体験する一方、残念ながらWindows10でDVDに焼くことがサポートされないと気づいた。Microsoftは皆さんが嘗てよく使っていた「Windows Media Center」を捨てたからこそ、Windows10でサードパーティ製ソフトを利用しないならテレビ番組を視聴したり、録画したり、お好みのビデオをDVDに作成したりとかはまるでだわごとを言うのだろう。

 



無料でDVDに書き込みたい!オススメのWin10 DVD焼く方法があるか?


スマホで撮影した子供たちの動画または子供たちの写真から作製したスライドショービデオを無料でDVDに書き込み、おじいちゃん・おばあちゃんに送ってあげるとスマホが使えないお年寄りにも子供の元気な姿を見せることができるよね。 
前述の通り、直接にWindows10でDVDに焼くことがダメのようだが、ほかのWin10 DVD焼く方法がないのか?実には無料でDVDに書き込みたいなら、Windows10向けのDVDオーサリングフリーソフトも一法である。けれど互換性のせいで大部分のDVDオーサリングフリーソフトがWindows10でDVDに焼くことをサポートしない!定番のムービーメーカーを使っても、Windows10でDVDに焼くと、どうしても左右に黒い帯がはいり、縦長に変形するのとなる。しかも作ってきたDVD画質は粗くて、全然綺麗じゃない。他のもDVDに作成するスピードが遅いし、使いにくいし、サポートのフォーマットが少ないしなどと指摘され、なんとなく今存在しているDVDオーサリングフリーソフトはほとんど語る価値さえないと言えるようだ。まさか無料且つ簡単なWin10 DVD焼く方法がないのか?


此処では大好評のPSPダウンロード無料ソフト-WinX DVD Authorを皆さんに強く勧め。知られざるDVDオーサリングフリーソフトだが、類似ソフトが匹敵できなく抜群出類の能力を持っていて、カンタンなステップだけでWindows10でDVDに焼くことができる。それに出力した画質をより綺麗に見え、色彩豊かな画面が驚くほど美しく再現されている。またWinX DVD Authorはもう日本語化されていて、見た目はシンプル、だけど機能は十分以上!初心者までも操作できて、最も安全かつ最速のWin10 DVD焼く方法を提供する。


 








Win10 DVD焼く方法:WinX DVD AuthorだけおさえておけばOK


Win10 DVD焼く方法

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

無料でDVDに書き込み



WinX DVD Author [100%クリーン且つ無料]


 100%無料!ほとんどのビデオファイルをWindows10でDVDに焼く可能。例えば、AVI , MP4 , 3GP, FLV, MPEG, DivX, Xvid,WMVなど
 同時に2つ若しくはそれ以上の映像ファイルを一度に処理できる
 日本語、英語、フランス語、中国語、ドイツ語、イタリア語、スペイン語など9種の言語に対応できる 
 現市場での全てのDVD焼きデバイスをサポート。例えばDVD+/-R, DVD+/-RW, DVD DL+R, DVD DL+/-RW
 ハイクオリティデコーダーと高品質エンジンにより、最高の映像、音声効果を提供する。音ズレが絶対なし
 Windows10でDVDに焼く前に編集可能:DVD字幕(*.srt)やBGM&画像の追加することができる
 全てのハードウェアインターフェース(IDE/SCSI/USB/1394/SATA)をサポートするので、無料でDVDに書き込みエラーの心配がもう要らない
 インターフェースが簡潔で分かりやすい!初心者でも順調に短い時間で無料でDVDに作成ができる



 







Win10 DVD焼く方法:WinX DVD Authorの操作図解ーマニュアル本よりわかる


事前にWindows10でDVDに焼くソフト WinX DVD Authorをダウンロードしてインストールしてください。初めにインストール中に利用する言語を選択する。「日本語」を選択すれば WinX DVD Author の初回起動時から日本語表示できる。また、WinX DVD Author 本体画面左下にある「」ボタンをクリックして 「Japanese」を選択することもできる。


DVDに作成

ステップ1.


ブランクDVDを挿入して、WinX DVD Authorを起動してください。「Video DVD Author」ボタンをクリックしてください。


ステップ2.


「+」ボタンでビデオファイルの追加 (「-」~削除、「↑」~前、「↓」~後)
下のDVD-5/DVD-9のところで空のDVDの空き容量が確認できる。動画ファイル追加完了後、「 >> 」 ボタンをクリックして次のステップへ進む。 
(入力サポートフォーマット:MKV, AVI, ASF, MP4, MPEG, MOD, MOV, WMV, FLV(YouTube), RM, RMVB, Xivd, DviX, H264, 3GP, OGG, QT, VOBなど)


小技:「Shift + クリック」 や 「 Ctrl + クリック」 で複数のファイルを選択可能


>> 【無料】結婚式ムービーをDVDに焼いた方法~感動カンタン!


 






DVDオーサリングフリーソフト

ステップ3.スクリーンサイズ&DVD メディアの種類の選択


スクリーンサイズの選択 
4:3 標準スクリーン または 16:9 ワイドスクリーン 
レターボックス(黒帯)を自動追加して画像比率を維持する。 ( 有効 / 無効 ) 
DVDメニューを作成する ( 有効 / 無効 )


DVD メディアの種類の選択 
DVD-5 ( 片面一層式 ) または DVD-9 ( 片面二層式 )


ステップ4.動画編集


動画ファイルの不要部分をカットしてDVDへ書き込む場合はカット編集を行う。
抜き出す部分の開始位置と終了位置をスライダーバーまたは時間を直接入力して設定する。


因みに、WinX DVD Authorでバックグラウンドミュージック(BGM)&画像の追加するだけではなく、字幕(*.srt)をDVDに簡単に加えることができる。


ステップ5.次のステップへ


DVDに書き込むファイルを全て追加と書き込みオプションの設定が終了したら 「 >> 」 ボタンをクリックしてDVD書込みウィザードを次のステップへ進める。


P.S. 「DVDメニューを生成する」にチェックを入れないなら、「  >> 」 ボタンを押すと、直接に無料でDVDに書き込みの実行へ行く。


DVDをWindows10でDVDをダビングして、DVDに作成したいなら、Windows10 DVDコピーソフトWinX DVD Copy Proを強くススメ!ロテクトDVDをWindows10でDVDに焼くだけではなく、ISOイメージやVIDEO_TSフォルダーなどへDVDをダビングすることも可能。先進的なエンジンを組み込めて,不良セクターを修正により,汚れありDVD,傷つけDVDと亀裂のDVDディスクをダビングするにも順調に行き、コピープロテクションエラーを絶対出てきない。DVDShrinkで圧縮できない超大サイズISOファイルやVIDEO_TSフォルダを圧縮してDVDに書き込む可能になる。


>> フリーオーサリングソフトWinX DVD Author使い方~MP4, AVI, FLV, MOV, MPEG, YouTube動画をDVDに書き込む


 







Windows10でDVDに焼く






Posted by 洞庭湖君 at 11:49│Comments(1)
この記事へのコメント
あ~~~大変参考になりました!!前ずっと詳しい操作が分からなくて、この方法を使いましたが.
https://www.videosolo.jp/tutorials/burn-avi-to-dvd.html
今度自分でやってみたい!
Posted by 星野毅 at 2017年10月11日 18:09
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。