2016年09月29日

初心者のためのiFunbox使い方講座~iFunbox強制終了、使えない時の対処法

パソコンとお使いのiPhone・iPadとのデータを同期する時、Appleの純正iOS同期ソフト「iTunes」の以外、皆さんがどのソフトを使うのか?誰でも知っている通り、iTunesの使いににくさが異常的なので、iOSユーザーにとってiTuneの代替ソフトを探すのは目前に迫っていること。多くのユーザーに愛用されているiFunboxがiTunesの代わりに、iOS端末内蔵の様々なファイルを転送や編集、削除、追加など操作をカンタンに行える。人気データ転送ソフトとして、iFunboxは複雑なiTunesと比べて使い勝手が良い仕上がり、写真、音楽、動画、着信音などのファイルを劣化させずに転送だけではなく、さらにはゲームのセーブデータやLineのチャット履歴も同期できる。今回なら、iFunboxダウンロードからのiFunbox使い方をわかりやすくように解説し、「iFunbox使えない」、「iFunbox強制終了」などの不具合の対処法も紹介する。


▼▼ iFunbox使い方:この記事の目次 ▼▼


iFunbox使い方


◎ 日本語版iFunboxダウンロード&インストール方法 >>




◎ iFunboxでiPhoneデータを転送する場合の操作例 >>




◎ iFunbox強制終了、使えない時の対処法 >>


iFunboxダウンロードインストール方法~iFunbox日本語パッチの入手



まずは本家サイトからiFunbox日本語版をダウンロードしてインストールしてください。海外ソフトだが、iFunboxがシンプルで日本語にも対応していて、日本のユーザーがでも快適に簡単にiFunBox日本語版を使えるようになった。初心者でも簡単に音楽、ビデオ、プレイリスト、ボイスメモ、写真などファイルをPCとiOS端末の間にやり取りすることができる。


iFunbox日本語化パッチのダウンロードページ:http://www.i-funbox.com/en_download.html


iFunboxダウンロード


上↑のURLをクリックしてiFunboxダウンロードページにアクセスする。『Download』 をクリックして最新の日本語版iFunboxをダウンロードする。英語で書かれたページが表示されているが、ソフト自体は日本語対応できるのでご安心を。



iFunboxダウンロードしたファイルを実行するとインストールが始まる。初めにセットアップ中に利用する言語選択を行う。日本語選択後はセットアップウィザードに従いセットアップを進めていけばOKである。インストール時に特に注意する点はない。 
ヒント:因みに、インストール言語を日本語に設定しないなら、インストールが完了してもiFunbox日本語設定方法がある。


iFunbox使い方:iFunboxでiPhoneデータを転送する場合の操作例


iFunbox使えない


最新バーションでなけれiFunbox強制終了、iFunbox使えないことがあるため、起動時に最新バーションのメッセージが出た場合は更新することを推奨。また、ソフト本体画面右上にある地球のようなアイコンをクリックしてiFunbox日本語にも設定できる。


お使いのiOS端末をパソコンに繋いてください。iFunboxを最初に起動した時は、こんな画面だ。


まずはiFunboxでiPhoneデータを転送してみよう。左から3個目のクイックツールボックスをクリック。


iFunboxでiPhoneデータを転送


着信音のインポート・エクスポート:メディアマネージャー下の「着メロ」をクリック。PCとiPhoneの間に着メロのやり取り、削除、更新が可能になる。「インポート」をクリック、読み込みたい曲を選択してからiPhoneの着信音のフォーマットへ自動的に変換してインポートする。インポートが完了したら、プログレスバーの右側にある【×】ボタンをクリックだけで済む。PCに転送したい曲を選択してから「エクスポート」をクリック、そしてデータの保存先を指定しただけでiPhoneからPCに転送が始まる。


音楽のインポート・エクスポート:メディアマネージャーの「音楽」アイコンをクリック。PCとiPhone・iPad・の間に音楽・曲のやり取り・削除・更新が可能になる。音楽転送のiFunbox使い方は着信音とやり方と同じだ。


ビデオのインポート・エクスポート:メディアマネージャーの「ビデオ」アイコンをクリック。PCとお使いのiOS端末の間に動画・ビデオのやり取り・削除・更新が可能になる。転送方法は着信音のやり方と大体同じ。因みに、iPhone、iPadが録画した動画がここになく、「写真」オプションに保存されていることにご注意を。


写真のインポート・エクスポート:メディアマネージャーの「写真」アイコンをクリック。PCとお使いのiOS端末の間に動画・写真のやり取り・削除・更新が可能になる。写真・動画転送のiFunbox使い方は「着メロ」の転送方法と大体同じだ。



iFunboxでiPhoneデータを転送するだけではなく、ほかの様々な機能を持っている。メイン画面の「App Store」をクリックしたら、お使いの端末にアプリのインストールが可能となっているので、非常に便利だろう。そして「ファイル・ブラウザー」ではiPhone・iPad・iPodの中身のファイルをエクスプローラーのような感じでディレクトリで表示され、観覧や編集、追加など操作を簡単に行える。


iFunbox使い方:iFunbox強制終了、使えない時の対処法




iFunboxを使っているのだが、突然起動がしなくなった。再インストールしても再起動してiFunbox使えない。どうすればいいでしょうか?


iFunboxでiPhoneにからPCへのデータ移行を行う。iPhoneを繋ぐと2.3分必ずフリーズしてiFunBox強制終了せざるを得なくなるのですがなぜでしょうか?


「iFunbox使えない」、「iFunbox強制終了」などの不具合が次々と発生し、どうしたらいいのか?無料ソフトの追弊として、ソフト自体の更新が非常にお遅いので不具合を一旦発せしたらそれ相応の対処法を探しにくい!手動でパソコンやソフトの設定を通して不具合を解決してもその解決方法が複雑すぎるから大部分の初心者には敬遠されていた。更に上記に述べるiFunbox 使い方を読んでもわからない人がまだ沢山あるので、iFunbox使えないなどのエラーを回避するための設定などについて我々はきっと見ただけで尻込みして十分だろう。ではおすすめのほかの良い対処法があるのか?


iFunbox強制終了


iFunbox強制終了、使えない場合には、iFunboxの代替ソフトWinX MediaTransを試して見てはどうだろう? iPhoneやiPadなどのデータを管理できるソフトとして、WinX MediaTrans はiTunesのような制約もなく音楽、動画、写真、着信音、ボイスメモなどのデータやメディアファイルのやり取りができる。複雑なiTunesとiFunboxと比べ使い勝手が良い仕上がりになっているから、「iFunbox使えない」、「iFunbox強制終了」などの不具合を完璧に回避できる。 
それに他のiOS端末ファイルを移行できるアプリと比べるとシンプルで動作も軽く、直感的に超爆速!強力なハードウェアアクセラレーション搭載で、16分で7000曲をバックアップできて、20秒で1000枚の写真も気楽に転送が可能。






  


Posted by 洞庭湖君 at 17:34Comments(0)

2016年09月29日

iPhoneデータをiCloudから復元できない場合の対処法|iPhone 7 iCloud復元できない



iPhone 7を購入しましたからiCloudバックアップをiPhoneに復元しようとしたら復元できませんのようなメッセージが表示されました。最新のバックアップ履歴時間がでます。WIFIもつながってます。何度やってもiPhoneデータをiCloudから復元できないです。何か解決方法などありましたら教えてくだい。


iPhone機種変更する前に、iCloudを経由して古いiPhone内の写真、ビデオ、音楽、ボイスメモ、着信音、電子書籍などのデータやファイルをバックアップする人がたくさんいる。しかしながら、WIFIに接続してiCloudにバックアップされたデータが新iPhoneに復元しようとする思うがiCloud復元できない、iCloud復元が終わらないなど不具合を次々と出てきて、何回やっても失敗ししてしまう。どうすればいいだろう。今回なら、iPhoneデータをiCloudから復元できないなどの不具合やエラーをまとめてみて最適な対処法を紹介し、iPhone初心者も気楽にiCloudバックアップをiPhoneに復元できる。 
追記:iPhone 7をiCloudから復元できない場合の解決方法も記載されている。


原文へのリンク:https://goo.gl/9DDL48





↓↓iCloudバックアップをiPhoneに復元する前に、以下の要件を確認してください。↓↓

① 快適かつ安定した無線LAN環境。    

② iCloudにアクセスしたりするときに、正確なApple ID と パスワードでサインインする




★ iCloud復元できない:写真やビデオをiCloudから復元できない!



iCloudバックアップをiPhoneに復元する時写真・ビデオをiCloud復元できないの不具合に時々出会う。更に、カメラロールに保存されている写真や動画も、アルバムフォルダに内蔵される全てのメディアも新iPhoneに復元できない。それはなぜだろう?実は、写真・ビデオを復元できないのは多分マイフォトストリームをオフにしているからだ。という訳で、iPhoneデータをiCloudから復元できない場合にはお使いのiPhoneでフォトストリームを有効するように設定すれば解決できた。


iCloud復元できない時の対処法:「設定」-「iCloud」-「容量」-「ストレージを管理」-「このiPhone」を選択し、iCloudバックアップオプションの一覧を表示される。一番目のフォトライブラリをオンにしてください。


★ iCloud復元できない:結構な時間が経ってもiCloud復元が終わらない



新iPhoneに替えたので、iCloudからデータを復元しているが、データの復元が途中で止まってしまって復元を初めて数時間以上経ったがまだ終わらない。それはなぜだろう。アップルに確認をしたところ現在回線がパンク状態になっており、しばらく待ったらiCloudバックアップをiPhoneに復元できる。もし以上の方法をに従ったのになおiCloud復元が終わらないなら、以下の解決方法に従って操作してくだい。


iCloud復元が終わらない時の対処法:インターネット接続を確認。Wi-Fi 接続が弱かったり途切れがちな場合は、復元に時間がかかることがあるから、より快適なWi-Fi環境を整える。そしてiPhoneを電源に接続し、復元中はデバイスを充電したままの状態にしておく。


★ iCloud復元できない:iPhone 7をiCloudから復元できない


復元に異常な時間がかかり、iPhone 7がiCloud復元できない!なぜだろう?iPhone 7に標準搭載のiOSバーションがバックアップア時のiOSバーションより古いならiPhone 7をiCloudから復元できなくなっったかもしれない。この場合には、以下のiPhoneデータをiCloudから復元できない時の解決方法を是非参考にどうぞ。


iPhone 7をiCloudから復元できない時の対処法:お使いのiPhone 7をPCに接続してiTunesを起動 ⇒ 80秒ほどホームボタンと電源ボタンを押し続ける ⇒ 電源ボタンだけを放し、ホームボタンをそのまま押し続ける ⇒ 約15秒後に、iTunesがリカバリーモードでデバイスを見つけたというメッセージが表示される ⇒ ホームボタンを放し、iPhoneの画面がまっ黒になったらこれでiPhoneがDFUモードに入っている。 ⇒ iTunesでiPhone 7復元を行って初期化する ⇒iCloudバックアップをiPhoneに復元する。


以上の方法によりiPhone 7をiCloudから復元できないの不具合を大体解決できるが手順が複雑すぎて初心者に向くわけではない。また上記の対処法によりなお失敗したらどうすればいいだろう。上記の方法に従って再チャンレジするがどちらでもエラーがでてiCloud復元できない時に、この専門的なiPhoneバックアップアプリWinX MediaTransを使うと成功になる。


ネット環境不要でパソコンとiPhone、iPad、iPodの間で動画、写真、音楽、着信音、ボイスメモなどファイルをiCloudよりも早く、軽く転送できるので、古いiPhoneから新iPhoneにデータ移行を簡単に実現。それに強力なハードウェアアクセラレーション搭載で音楽を20曲エクスポートするのにも6秒程度、写真が100枚あっても40秒程度で作業が完了する。業界最速で転送!WinX MediaTransはiCloudの代わりに、iCloud復元できないの悩みをカンタンに解決できた。


【超ススメ!】iCloudの代替ソフトWinX MediaTransでiPhoneバックアップ&復元



iCloud復元が終わらない

ステップ1:USBケーブルて、古いiPhoneをパソコンに接続。iOSデバイスを初めてパソコンに接続する場合、「このコンピューターを信頼しますか」と出てきて、「信頼」をクリックすればいい。 


ステップ2:WinX MediaTransを起動。ここでiPhone音楽バックアップを例として説明する。 メイン画面にある「音楽管理」ボタンをクリック、WinX MediaTrans音楽転送画面に入る。 iPhoneに保存されている音楽の一覧も表示される。


ステップ3:パソコンに同期したいの音楽を選択。


ステップ4:「エクスポート」を押すと、WinX MediaTransで機種変更前のiPhone バックアップが完了。


そして、WinX MediaTransにバックアップされたデータが新iPhoneに復元。


iPhone 7をiCloudから復元できない

ステップ1:パソコンから古いiPhoneを取り外して、新iPhoneをケーブルでiPhone とPCを接続してください。


ステップ2:WinX MediaTransメイン画面にある「音楽管理」ボタンをクリック、音楽管理の画面が出てきて、新しいiPhoneに保存されているプレイリストの一覧も表示される。


ステップ3:左から2個目の「音楽追加」をクリック。パソコンに保存された古いiPhoneの音楽・曲を選択。


ステップ4:選択完了したら、画面の右下にある「同期」ボタンをクリックし、数秒の後、「インポート完了」のメッセージが出てきたら、iCloudを使わずにiPhoneバックアップ&復元が実現できた。






  


Posted by 洞庭湖君 at 17:33Comments(0)

2016年09月18日

iPhone写真をWindows 10パソコンに転送・取り込み方法|iPhone Windows 10同期



原文へのリンク:https://goo.gl/kH44p5


iPhone写真をWindows 10に取り込みたい!どうしたらいいか? iPhone交換、 紛失、または故障の場合に写真の復元を確保できるためにiPhoneに保存されている写真を定期的にPCへバックアップする必要がある。しかし誰でも知っている通り、iPhoneはAndroidスマホのようにPCと接続すると直接にファイル転送、管理することができない!つまり、iPhone写真をWindows 10パソコンに転送したいなら、USBケーブルでPCに繋いてだけで実現できない。一方iPhone Windows 10同期ときたら容易にiTunesを思い浮かべられるが、残念なことに、iTunesが写真転送を対応できない。ではほかのiPhone写真をWindows 10に移動できる良い方法がるのか?今回は、その方法を3つ、紹介する。






1. 「WinX MediaTrans」を使ってiPhone写真をWindows 10に取り込み



専門的なiPhone Windows 10同期アプリを使うのが一番簡単なので初心者に強くお進める。Digiarty Software 社が提供されたWinX MediaTransを使用する。iTunesを介さずにPCと端末上の写真、音楽やビデオをやり取りすることができるソフトウェアで、容易くiPhone写真をWindows 10パソコンに転送することが実現できた。業界一の転送スピードを持っていて、写真が100枚あっても40秒でiPhone写真をWindows 10に取り込みの作業が完了する。iPhone写真をWindows 10に保存する方法の手順は以下のとおり。


まず、iPhone Windows 10同期ソフトWinX MediaTrans ダウンロード&インストールしてください。 (Macユーザーなら、青いボタンクリックして、同じ機能を搭載したMac版のMacX MediaTransをダウンロードできる。)




iPhone写真をWindows 10に取り込み

 

ステップ1: お使いのiPhoneとパソコンをUSBケーブルて接続。パソコンに初めて接続する場合、「このコンピューターを信頼しますか」と出てきます。「信頼」をクリックすればいい。 

ステップ2:WinX MediaTransを起動。メイン画面にある「写真転送」ボタンをクリック、WinX MediaTrans写真転送画面に入る。 iPhoneに保存されている写真の一覧も表示される。


ステップ3:パソコンに取り込みたいiPhone内の写真を選択。


ヒント:日/月/年により分類した一覧表に、時間の前にある空白の□にチェックを入れたら、この時間で撮った写真と保存した画像がすべて選択される。


ステップ4.画面上部には「エクスポート」を押すと、WinX MediaTransでiPhone 写真をWindows 10に移動することがスタート。







2.エクスプローラーを使ってiPhone写真をWindows 10パソコンに転送



エクスプローラーを経由してiPhone写真をWindows 10に保存することができるが、問題はiPhoneの中身の写真を種類も日時もサイズでもといった項目で並べ替えなく全部バラバラで表示されるから取り込みたい写真を探しにくいになってしまうことである。iPhoneに保存されている写真が少ない大丈夫だが、たくさん撮る場合は本当に困るだろう。エクスプローラーでiPhone写真をWindows 10に取り込み方法は以下のとおり。




iPhone写真をWindows 10パソコンに転送

 

ステップ1.iPhoneをWindowsにUSBケーブルで接続。 


ステップ2.エクスプローラーで「コンピューター」を開くと、「iPhone」ー「internal Storage」ー「DCIM」を進む。 
 
ステップ3.「DCIM」内のフォルダを開き、お好きな写真をコピーして、iPhone写真をWindows 10に取り込み。


3.「フォト」を使ってiPhone写真をWindows 10に保存



iPhone写真をWindows 10に保存

 

Windows 10は写真管理用に「フォト」という標準アプリを用意してくれる。これを使えば、写真を読み込んで観覧し、スライドショーに製作し、編集するなど機能を行える。それにiPhoneをWindows 10パソコンに繋がると「フォト」が自動的に表示されてiPhone内の写真を読み込んで、カンタンにPCに転送できる。しかしながら、iPhone内の写真を全部Windowsに転送するならけっこう時間がかかる。Windows 10アプリフォトでiPhone 写真をWindows 10に移動する方法は以下のとおり。


ステップ1.iPhoneをWindowsにUSBケーブルで接続。 


ステップ2.スタートメニューから「フォト」を開き、右上に「インポート」ボタンをクリックして、iPhone写真をフォトに読み込む。 
 
ステップ3.転送したい写真を選択して「インポート」を押してiPhone写真をWindows 10パソコンに転送する。   





  


Posted by 洞庭湖君 at 12:52Comments(0)

2016年09月18日

機種変更前のiPhoneバックアップ:iPhoneからiPhoneにデータ移行する方法

原文へのリンク:https://goo.gl/buxEpF


iPhone 機種変更のデータ移行はどうすればいい?私は今ドコモのiPhone 6を使ってい、近々iPhone 7に乗り換えようと思うんです。しかしiCloudとiTunesは本当に使いにくいですので、それ以外で何かiPhone機種変更のデータ移行方法はありますか。そもそも機種変更前のiPhoneバックアップできるアプリはありますか?


アップルの最新モデルiPhone 7が遂に発表され、機能もデザインもiPhone 6sより更なる進化したから、一刻も早く最新のiPhone 7に乗り換えたい!しかし、今まで使っていたiPhoneに保存されているデータやファイルはどうすればいい?例えば沢山の写真や音楽、 ビデオ、着信音など…これも古いiPhoneからiPhoneにデータ移行できるのか?このーペでは、iTunesやiCloudを使わずにiPhone買い換えでデータ移行できる方法を紹介する。iPhone 7へ機種変更する時のデータ移行を迷っている方は是非チェックしてね。


iPhone 7に乗り換える前にやるべきこと:iPhone機種変更のデータ移行



新しいiPhoneを購入するか、最新iPhoneモデルに乗り換える時、写真、ビデオ、音楽、ボイスメモ、着信音、電子書籍などiPhoneからiPhoneにデータ移行しなければならない。アップルの標準バックアップアプリiCloudを経由してiPhone機種変更のデータ移行を行うことができるが、WIFIない場合には実行できない。それにiCloudって無料で使用できる容量は5ギガだけで、ストレージ容量が16GBのiPhone買い換えでデータ移行してもそのただ5GBのスペースがどうしても足りない。


それなら、iTunesで機種変更前のiPhoneバックアップしてはどうだろう?実は非常に使いにくいので近ごろこのソフトを採用する人がどんどん少なくなる。それに動作が遅いし、制約が多いし、別々の場所にあるメディアファイルを一緒に管理できない。またiTunesで機種変更前のiPhone バックアップしている場合にはPC内のデータが吹っ飛んだら、同時にiPhoneからもなくなってしまう。ということでiPhone機種変更のデータ移行したい方へiTunesを勧めない!ではiPhone買い換えでデータ移行にはお勧めのソフトかアプリがあるのか?iPhone買い換えでデータ移行に役立つ超定番ソフトWinX MediaTransが気楽にiPhone機種変更のデータ移行を実現できる。


【必読】iPhoneからiPhoneにデータ移行する方法の流れ~iPhone機種変更のデータ移行



WinX MediaTransを使えば、古いiPhone内のデータをパソコンへ同期して保存してから新iPhoneに転送するだけで、iPhoneからiPhoneにデータ移行がカンタンに実現。今回はiPhone機種変更のデータ移行方法を紹介。手順は2ステップだけである。まずは機種変更前のiPhone バックアップすることが必要。


iPhone買い換えでデータ移行

ステップ1:USBケーブルて、古いiPhoneをパソコンに接続。iOSデバイスを初めてパソコンに接続する場合、「このコンピューターを信頼しますか」と出てきて、「信頼」をクリックすればいい。 


ステップ2:WinX MediaTransを起動。ここでiPhone音楽バックアップを例として説明する。 メイン画面にある「音楽転送」ボタンをクリック、WinX MediaTrans音楽転送画面に入る。 iPhoneに保存されている音楽の一覧も表示される。


ステップ3:パソコンに同期したいの音楽を選択


ステップ4:「エクスポート」を押すと、WinX MediaTransで機種変更前のiPhone バックアップが完了。


そして、PCから新iPhoneにデータ移行。                                 


iTunes以外でiPhone音楽を同期

ステップ1:パソコンから古いiPhoneを取り外して、新iPhoneをケーブルでiPhone とお使いのPCを接続してください。


ステップ2:WinX MediaTransメイン画面にある「音楽管理」ボタンをクリック、音楽管理の画面が出てきて、新しいiPhoneに保存されているプレイリストの一覧も表示される。


ステップ3:左から2個目の「音楽追加」をクリック。パソコンに保存された古いiPhoneの音楽・曲を選択。


ステップ4:選択完了したら、画面の右下にある「同期」ボタンをクリックし、数秒の後、「インポート完了」のメッセージが出てきたら、iTunesを使わずにiPhoneからiPhoneにデータ移行が実現できた。



  


Posted by 洞庭湖君 at 12:52Comments(0)

2016年09月13日

【注目】iOS 10アップデートに欠かせない定番ソフト、WinX MediaTrans リリース。

原文へのリンク:http://jyouhouya3.net/2016/08/winxmediatrans_review.html

iOS 10ついに登場!たくさんの新機能を持ってから、ユーザ体験にとてもいい感じ。さて最新のiOS 10にアップデートし、様々な機能を体験でしよう。けれどお手持ちのiPhone、iPadがiOS 10にアップデート前に端末内のデータをバックアップすべき!iOS 10アップデートに欠かせない iOSファイル管理ソフト~ WinX MediaTransがお役に立てる。

 

WinX MediaTrans とは?


WinX MediaTrans は、多くの優れたソフトウェアを開発している、Digiarty Software Inc. が、10周年を迎えるにあたりリリースした、iPhone、iPadなどiOS端末のデータ管理ソフトを容易に行えるソフトウェア。Windows 10/8/7/vista、Mac OS X 10.6とそれ以上で動作します。勿論、最新のiOS 10も対応できます。
※ この記事はWindows版で解説してあります

 

iOS 10管理ソフトWinX MediaTrans の主な機能


1.業界一の転送スピード(4K写真100枚をたったの8秒で転送)。
2.iTunesの同期を使わず音楽ファイルの転送。プレイリストの作成・管理・編集。
3.iOSアップデート前にビデオをパソコンに転送・バックアップ。iPhoneに対応可能のフォーマット(MP4)へ自動変換、iPhoneスクリーンに合わせるように自動回転。
4.iPhone、iPadなどiOS端末を安全なUSBメモリーとして使用できる機能を搭載。iPhoneの残ったストレージを利用して、様々なファイルを保存可能。 

また、この WinX MediaTrans は iOS 10アップデートに欠かなく、ロード・変換・転送速度業界一を謳っており、競合製品との違いは表をご覧になってもらうとよく分かります。
2016最新版iTunes代替ソフトWinX MediaTrans初登場!ロード・変換・転送速度業界一!

 

イメージ 4

イメージ 5


 



 

iOS 10管理ソフトWinX MediaTrans のダウンロード と インストール


公式サイトへ飛び『体験版無料ダウンロード』をクリック。
体験版では30日の無料体験が可能です。




公式サイト(ダウンロードページ)
• 「公式」WinX MediaTrans (Windows版)
• 「公式」WinX MediaTrans (Mac版)

 

WinX MediaTrans のインストール


ダウンロードした winx-mediatrans-setup.exe を実行しインストール。
途中に、選択項目や不要なソフトウェアのインストールなどはありません。

 

iOS 10管理ソフトWinX MediaTrans の使い方


WinX MediaTrans を実行し、デバイスを接続します。

 

イメージ 2

メニュー画面。主な機能は4項目。シンプルで分かりやすいのが良いです。

 

イメージ 3
今回は、iPad内の写真をPCに転送したいので『写真転送』を選択。
転送したいファイルを選択し(複数・全て選択可)”エクスポート”をクリックすれば
PC内に転送されます。確かに転送速度が速いです。
音楽ファイルと動画ファイルも同様に、PCに転送することができます。
『音楽管理』ではファイルの転送だけでなく、タグの変更、
プレイリスト作成・管理が行えます。
iOS10アップデートする前にiTunesを使わずにデータバックアップできるのがいかに楽ちんかというのが使っていてよく分かります。



個人的に注目(面白いなと思った)なのが、『USBメモリー』という機能。
iPhone や iPad を USBメモリー代わりに使用できるというもの。
メディアファイルや圧縮ファイル、テキストなど、あらゆるファイルを
デバイス内に保存できます。フォルダを作成し、ファイルはドラッグ&ドロップで
コピーできます。通常のエクスプローラーの使用感と変わらず迷わず使えます。


また、写真や音楽ファイルなど、ひとつひとつのファイルサイズを
確認することができるので、”デバイスの空き容量を節約” する作業の手助けとなります。
全体のストレージ残容量はメニュー画面左下に。
その横には、全ファイルの合計容量と、選択した項目の容量が表示されます。
実際に、サムネイルでファイル内容と容量を確認しながら、
本当に必要なファイルだけを残し、それ以外をPCに転送、又は削除することができるので、
”デバイスの空き容量を節約” することに優れたソフトウェアといえます


メニュー画面の右下にある『設定』ではファイルのパス(保存場所)や
ビデオ変換に関する項目の設定が変更可能。


全体を通して使用してみた感想は、動作が軽く、初心者でも簡単に使える
親切なシンプル設計だなということ。
動画の変換や、デバイスをUSBメモリーとして使用できるなど、
iTunesにはない機能がおすすめ。iTunesの代替ソフトとして使えるソフトです。
30日間無料体験で、どういった機能なのか実際に試して見ることをおすすめします。

公式サイト(ダウンロードページ)
• 「公式」WinX MediaTrans (Windows版)
• 「公式」WinX MediaTrans (Mac版)


最後に、Digiarty Software Inc.のTwitterキャンペーンもあるので是非ご覧下さい。

 

  


Posted by 洞庭湖君 at 17:22Comments(0)

2016年09月09日

人気の無料LINEスタンプオススメ~2016無料LINE隠れスタンプまとめ

原文へのリンクへ:http://goo.gl/DybkGF
Lineときたら、金髪のイケメンジェームズ、うさぎのコニー、無口でクールーなブラウン、表情豊かなムーンなどのスタンプが一番先に思い浮かぶだろう。文字を打たなくてもLineスタンプが文字だけでは伝わらない微妙なニュアンス、感情を伝えやすくなることで、これもLindeの最大の特徴とも言える。けれどスタンプは有料で、結構スタップは使うのでお遣いが飛んで行ってしまう。LINEスタンプ無料ダウンロードできれば最高だよね。今回なら最新の限定スタンプや無料LINE隠れスタンプをまとめてみて、最も人気の無料LINEスタンプオススメする。またこのページの内容は随時更新しているので、LINE無料スタンプランキングを探している方の参考になれば幸い。

無料LINEスタンプオススメ:GU×ゆたんぽコラボスタンプ  9月14日まで
無料LINE隠れスタンプオススメ度:★★★★★
“クリエイターコラボスタンプを無料配布中!大人気のイラストレーター「ゆたんぽ」さんとスペシャルコラボ!”LINE Storeより



無料LINEスタンプオススメ:ルーレット限定 ネコ日和   9月12日まで
無料LINE隠れスタンプオススメ度:★★★★★ 
可愛い!バルーレットでのみ手に入れることができる限定スタンプ第七弾!台湾のクリエイターNekoChimuさんの「ネコ日和」コラボスタンプ。


無料LINEスタンプオススメ:うさまる in セブン-イレブン!   10月27日まで
無料LINE隠れスタンプオススメ度:★★★★★ 
ゆるく、可愛く、ときたまシュールなうさぎのうさまるが、セブン-イレブンにやってきた!公式アプリで大人気キャラクター「うさまる」とセブンーイレブンのコラボスタンプが登場。セブンイレブンの公式アプリ内のキャンペーンからもらえる。


無料LINEスタンプオススメ:TSUTAYA 選ぼウサギ   10月16日まで
無料LINE隠れスタンプオススメ度:★★★★★ 
“TSUTAYAの音楽マスコット「選ぼウサギ」がスタンプになって登場!様々な表情のスタンプでトークを盛り上げよ!!TSUTAYA公式アカウントと友だちになるともらえる。”LINE Storeより


無料LINEスタンプオススメ:第2弾!エリザベート・姫子の日常 10月10日まで

無料LINE隠れスタンプオススメ度:★★★★★ 
“アイメイクシリーズで人気のヒロインメイク「エリザベート・姫子」のスタンプがパワーアップして再登場!使いやすいスタンプでトークを楽しんじゃおう” LINE Storeより



メモリ無料LINEスタンプオススメ:走れ!Nコロくん3D   10月3日まで

無料LINE隠れスタンプオススメ度:★★★★★ 
大人気のHondaの軽自動車'Nシリーズ'のキャラクター「Nコロくん」スタンプが遂に3Dで登場!QRコードから専用ページにもらえる。



無料LINEスタンプオススメ:目ヂカラ☆にゃんこ×ユニクロ  11月21日まで 

無料LINE隠れスタンプオススメ度:★★★★★
クールそうに見えるけどお茶目な人気キャラクター、目力がハンパない「目ヂカラ☆にゃんこ」とユニクロのコラボスタンプが登場。ユニクロの公式アカウントと友だちになって、ユニクロオンラインストアでログインするとゲットする。  

 
無料LINEスタンプオススメ:スマ変くんとダレノガレちゃん  11月17日まで 

無料LINE隠れスタンプオススメ度:★★★★★ 
人気ウェブ動画シリーズ「スマ変くんとダレノガレちゃん」から遂にスタンプが登場!話題になった名言「タメ語やめな~」など16種類のラインアップを勢揃い!ソフトバンクLINE公式アカウントを友だちに追加しするともらえる。


無料LINEスタンプオススメ:いいへやラビット  11月10日まで

無料LINE隠れスタンプオススメ度:★★★★★
大人気の「いいへやラビット」スタンプ最新作を無料でダウンロードできる。挨拶から日常会話まで色々な元気で可愛い表情スタンプを使える。大東建託公式アカウントと友だちになるともらえる。


無料LINEスタンプオススメ:Honda×金爆 原付スタンプ  11月3日まで

無料LINE隠れスタンプオススメ度:★★★★★
Hondaのオリジナルウェブ番組「原チャであそびつくせTV」からついにスタンプが誕生!女子をドキドキさせる8案がスタンプに!公式アカウントの友だち追加は不要でLINEスタンプ無料ダウンロードできた!


無料LINEスタンプオススメ:ルーレット限定 あなたなら使いこなせるわ 12月18日まで
無料LINE隠れスタンプオススメ度:★★★★☆  
ルーレットでのみ手に入れることができる限定スタンプ第六弾! LINEルーレット×「あなたなら使いこなせるわ」の限定コラボスタンプが登場。line://shop/detail/6634からLINEを起動し、条件クリアして無料でもらえる。

無料LINEスタンプオススメ:ねこぺん日和~住まい篇~第2弾  12月28日まで

無料LINE隠れスタンプオススメ度:★★★★★ 
ペンギンのペンやんと猫のねこくんの大人気スタンプ「ねこぺん日和」。「三井のすまい」とのコラボレーション第2弾が登場!三井のすまい公式アカウントを「友だち」に追加するともらえる。
  


Posted by 洞庭湖君 at 15:18Comments(0)

2016年09月09日

iTunes以外でiPhone音楽を同期できる方法!今さら聞けないiPhone入門

iTunesを使わずにiPhoneに音楽を取り込みはできますか?パソコンに保存している音楽(約300曲)をiPhoneに移したいです。iPhoneらなばiTunesでiPhone音楽を同期できると思うのですが、iTunesって本当に使いにくいので、iTunes以外でiPhoneに曲を入れる方法があるのか?

原文へのリンク:http://goo.gl/rgu7PL

iTunesは音楽・動画のダウンロード購入・再生するだけではなく、iOS端末用にアプリ管理ソフトとしての機能も備えてiPhoneユーザーにとって使える便利なツールであるようだが、近年その機能がどんどん肥大化になると不便に感じる場合も多い。iTunesに保存されている音楽やiTunes Storeで購入した曲をiPhoneに同期するやり方は難しくないが、iTunes Store以外のパソコン上にある曲をiPhoneに追加したいなら、初心者にとってはそんなに簡単ではないだろう。 それにiTunesでiPhone音楽を同期できないエラーも時々発生し、確かに耐え難い!ではiTunesを使わずにiPhoneに音楽を取り込み方があるのか?今回なら、iTunes以外でiPhone音楽を同期出来る方法を紹介する。

知らないと損!iTunes以外でiPhone音楽を同期できる方法~iTunesより軽い、速く

誰も知っている通り、iTunesでiPhone音楽を同期している場合には、「既存の音楽、ムービー、テレビ番組、ブック、および着信音をこのiPhoneから削除し、このiTunesライブラリと同期してもよろしいですか?」というメッセージが表示される。それはどういうこと?実はiPhoneに同期する音楽はPCのライブラリに存在していることが前提で、iPhoneにのみありパソコンには存在しない音楽は、基本的に同期するればiPhoneから削除される。えっ?そうだろう?わざわざiPhoneに好きな音楽をダウンロードしたのに、削除したくないよ。ではiTunes以外でiPhone音楽を同期出来るアプリがあるのか?iPhone内の音楽を削除しなくてiTunesを使わずにiPhoneに音楽を取り込みはできる。新登場のiPhone転送ソフトWinX MediaTransは完璧にできた!iTunesを経由せずにPCとiPhone上の音楽、プレイリスト、動画、写真などのファイルをやり取りすることができる。複雑なiTunesと比べ使い勝手が良い仕上がり、iTunes以外でiPhoneに曲を入れる方法を提供する。

iTunesを使わずにiPhoneに音楽を取り込み
iTunes以外でiPhone音楽を同期できるソフトで、iTunesのような制約もなく、双方向同期モードで音楽を転送、プレイリスト無制限追加・編集・削除、曲のタグ情報編集など細かいところがまで設定が可能。データ転送速度はかなり優秀な性能を持っていてiTunesよりもとにかく軽い、速くなる、音楽を20曲エクスポートするのにも6秒程で作業が完了する。シンプルかつスピーディなiTunesを使わずにiPhoneに音楽を取り込みが実現する。
さらには操作画面がシンプルで操作性抜群!ソフトには初心者向けの後悔のようなボタンも設置されて、画面上部にある「最新の情報に更新」を押すと、間違った操作をしても変更前の状態に復元できるから、iTunesを使わずにiPhoneに音楽を取り込みたい初心者に強く勧める。

図入りのiTunes以外でiPhoneに曲を入れる方法:PCからiPhoneへ転送

まずはiTunes以外でiPhone音楽を同期できるソフトWinX MediaTrans をダウンロード&インストールしてください。Macユーザーなら、このページにある「無料ダウンロード」ブルーボタンクリックして、同じ機能を搭載したMac版のMacX MediaTransをダウンロードするだけでいい。
iTunes以外でiPhoneに曲を入れる
ステップ1:USBケーブルでiPhone とお使いのパソコンを繋いてください。
ステップ2:WinX MediaTransを起動。メイン画面にある「音楽管理」ボタンをクリック、音楽管理の画面が出てきて、iPhoneに保存されている音楽の一覧も表示される。
ステップ3:左から2個目の「音楽追加」をクリック。PCからiPhoneに取り込みたい音楽・曲を選択。
ステップ4:選択完了したら、画面の右下にある「同期」ボタンをクリックし、数秒の後、「インポート完了」のメッセージが出てきたら、iTunesを使わずにiPhoneに音楽を取り込みが実現できた。

図入りのiTunes以外でiPhone音楽を同期する方法:iPhoneからPCへ転送

iTunes以外でiPhoneに曲を入れる
ステップ1:USBケーブルでiPhone とお使いのパソコンを繋いてください。
ステップ2:WinX MediaTransを起動。メイン画面にある「音楽管理」ボタンをクリック、音楽管理の画面が出てきて、iPhoneに保存されている音楽の一覧も表示される。
ステップ3:PCに転送している音楽のチェックボックスにチェックを入れる。PCへすべてのiPhone音楽を同期したいなら、検索ボックスの左側にある「全てを選択する」にチェックを入れるだけでOK。
ステップ4:選択完了したら、画面上部にある左から一個目の「エクスポート」を押すと、数秒だけで複数のファイルをiPhoneからPCへ一気に転送しiPhone音楽を同期することができた。
  


Posted by 洞庭湖君 at 15:18Comments(0)